毎度どうもです。

今回は前々回の続きでK様邸現場よりお送りします。

庇のガルバリウム鋼板葺きが完了し雨樋も取付けたので、足場の解体まで無事におわりました。

CIMG0044

CIMG0046

CIMG0047

内部も土間の一部を3帖ほど納戸にしました。

CIMG0052

CIMG0050

K様邸工事、無事完了いたしました

ではまた










皆さんこんにちは!
最近グッと寒くなりましたね
関東方面では雪や凍結といった状況になってますね
東京ではこの時期ではめずらしく54年ぶりの氷点下の
気温になったみたいですよ~
皆さんも朝の通勤や体調管理に気を付けてくださいね

さてS様邸ついに完成しました
内装仕上げが完了し全貌をお見せしましょう
まずは内観からです
LDK
P1060541
キッチン
P1060552
浴室
P1060553
トイレ
P1060545
和室
P1060543
洋室
P1060548
全体的に黒を基調とした仕上げになってますね
天井・壁はホワイトで部屋全体を明るく見せ、床と建具をブラックにし
白い空間に対してしまりのある雰囲気に仕上がってますね

最後に外観をお見せしますね
P1060555

外観も落ち着いたモダンな雰囲気に仕上がりました!!
私もこんな素敵なお家に住みたいっ


S様完成おめでとうございます




 

毎度どうもです。

今回は庇修繕工事の様子をお送りします。

まず着工前です。

IMG_7746
IMG_7747

雪の多い地域で大屋根の雪が落雪し、庇の樋、樋持金具にあたり、垂木が横打ちの釘から割れて
しまっている状況でした。

まず外部足場を組立、垂木の材寸を大きくして庇を葺き替えます

CIMG0034

下葺きのアスファルトルーフィング葺きです。

CIMG0038

今回はここまでですが、次回はガルバリウム鋼板が葺きあがっていることでしょう

ではまた






↑このページのトップヘ