2019年08月

皆さんこんにちは!
今回は壁紙についてお困りの方に安心情報を発信します

壁紙が破れてしまったので直したいというお客様のお家にお邪魔しました!

004

005


みなさん 壁紙のめくれがあるのが見えますか?
物をぶつけてしまい、壁紙が少し破れてしまったようです、、、


今回は壁紙の部分的な補修ができる、パッチワークという方法で補修していこうと思います


まずは壁紙がめくれてしまった部分を切り取りました。
008



この上に、切り取った部分より大きな壁紙を重ねます。010



重ねたクロスと、下のクロスを一緒にカッターで丁寧に切ります!

012

一緒に切ると下のめくる壁紙と、上に重ねた壁紙の大きさが同じになるので
破れてしまった壁紙をめくって、さっき重ねて切った壁紙がぴったり合うように貼ります。


壁紙がきれいにカベに貼れるように、ローラーでコロコロ押さえます
013



補修はこれで終わりです
どこに傷が付いたのかわからなくなりました!
どこを直したか分かりますか?
014


今回はきれいに補修することができましたが、
年数がたって色が変わってしまった壁紙や、細かい柄、廃盤になってしまった壁紙は補修が難しい場合もあります また、ときどき継ぎ目が見えてしまうこともあります。

ですが、パッチワークは安く簡単に傷ついた壁紙を直せる、便利な方法です!
壁紙に傷を付けてしまっても簡単に直すことが出来るんだということが皆さんに伝わればうれしいです

自分の家はどうなんだろうと気になる方は、ぜひ一度ご相談ください


毎度どうもです。

毎日暑い日が続いてますね。

今回は上直江建売①号地の現場の状況をお送りします。

前回は上棟直後の様子でしたが、

屋根、外壁の工事が完了いたしました。

屋根コロニアル葺きの完了状況

IMG_2404

そして、外壁サイディング張りの完了状況

IMG_2407

お盆の台風対策で足場のシートはたたんでおりました。

直撃コースでしたが、雨風ともに思ったより大したことはなく、

なによりでした

ではまた




皆さんこんにちは!

夏本番っていう感じですが毎日暑い日が続きますね

現場では熱中症対策を行いつつ頑張っておりますが

上棟日は不安でいっぱいです

台風も8号9号10号とこの時期には珍しく発生してますね

異常気象や・・・

さて、渡橋の現場ですが内部造作と外壁工事を並行して

作業しておりましたので、外部足場の撤去と内部のボード張り

まで完了しております

足場の撤去がおわしましたー!
(夕方に撮影したので、なんか寂しい雰囲気ですね・・)
DSCF5860

内部はボード張りが終わりお部屋の雰囲気が伝わります
1回のキッチン廻りです
DSCF5855

直階段ですので、非常に上がりやすいですよ!
DSCF5859

2階も居室はさ3部屋ありますが、一番長いお部屋が
こちらです
DSCF5858

次回は仕上げ部分のレポートができそうです

ではまた~



こんにちは!
最近毎日暑いですね

ドゥハウス上直江2号地は7月29日に上棟致しました
この日もすごく暑かったですが、大工さんやレッカーさんが頑張ってくださったおかげで
無事上棟できました!

いま現場では、内部造作と電気配線を行っています。

004

サッシがついて家らしくなったんじゃないでしょうか



002

天井裏には電気の線がいっぱい通っています!



001

外は透湿防水シートを貼り終えました!
これで雨が中に入ったりすることもなく安心です



今回はここまでです。まだまだ暑い日が続きますが、熱中症に気をつけて頑張っていきましょう

↑このページのトップヘ